【代替医療ナビ.com】  

だいたいいりょうナビ / 代替医療とは現代医療を補完・代替する医療のことです。/ がん・糖尿病・アレルギーなどに対する世界各国の様々な代替医療や健康情報をお届けします。

*

銀山温泉

銀山温泉(ぎんざんおんせん/山形県)の特徴

銀山温泉の歴史は古く、古い宿は創業500年もの歴史があります。16世紀に付近の山で銀鉱が発見され、江戸時代初期にはすでに鉱夫たちの汗を流す場として大いに栄えました。銀山が閉鎖された後も、さまざまな病気に効能がある湯治場として賑わい、昭和の後半までは長期滞在の湯治客も多く集めました。

銀山温泉 雪 湯治

昔のままの懐かしい木造3階建て温泉街

銀山温泉は昔も今も変わることのない木造の大正時代の面影を残す建物が並び、訪れると時代をさかのぼったような感覚が味わえます。ガス燈に照らされた昔風の町並みが情緒豊かでレトロ。新緑、紅葉、雪景色など、季節によって様々な表情が楽しめ、特に雪景色がしっとりと似合う温泉街といえば、真っ先に銀山温泉があげられるでしょう。全国的にも、そして海外からの訪日観光客にも人気のある温泉です。

銀山温泉周辺には、国指定史跡の銀抗道をはじめ、白銀の大滝、洗心峡などの名所が点在しており、湯上りの散歩がてら訪れることができます。日常を離れ、心身をリフレッシュするには格好の温泉でしょう。

銀山温泉の効能

  • 動脈硬化
  • 婦人病
  • 火傷
  • 皮膚病
  • 胃腸病
  • リウマチなど

銀山温泉の泉質・情報

泉質:含食塩硫化水素泉

泉温:63℃

所在地:山形県尾花沢市大字銀山新畑

交通:自動車の場合 東北自動車道 東根ICから国道13号を北上後347号線 約40分

交通:バスの場合 JR山形新幹線 大石田駅から銀山温泉行バス 約40分

 

温泉療法とは

 - 温泉療法