【代替医療ナビ.com】  

だいたいいりょうナビ / 代替医療とは現代医療を補完・代替する医療のことです。/ がん・糖尿病・アレルギーなどに対する世界各国の様々な代替医療や健康情報をお届けします。

*

層雲峡温泉

層雲峡温泉(そううんきょうおんせん/北海道)の特徴

層雲峡温泉は層雲峡に湧く、北海道を代表する温泉地です。北海道の屋根と呼ばれる大雪山連峰を中心に、日本最大の国立公園・大雪山国立公園内にあり、石狩川沿いに岩肌が約24kmにわたって続く層雲峡。溶岩が石狩川の流れによって約1万5千年かけて侵食され生み出された雄大な景観で知られています。「銀河の滝」や「流星の滝」、「地獄谷」、「紅葉谷」など、まさに大自然を満喫できるロケーションにあります。

層雲峡

アイヌ語に由来する「層雲峡」の名は、1921年(大正10年)に明治・大正期の詩人であった大町桂月が命名。温泉の名も「層雲峡温泉」と呼ばれるようになりました。今では、観光や登山、スキーをはじめとするレジャーを楽しむために国内外から年間約200万人の人が訪れています。

絶景とまろやかな湯

60以上もの源泉から噴出する温泉は無色透明の弱アルカリ性。刺激が少なくて肌にやさしく、高齢者、乳幼児にも親しまれています。温泉の泉質は単純温泉・硫黄泉ほか。温泉の効能は皮ふ病、リウマチ、神経痛、切り傷、糖尿病など多岐に渡ります。代替療法として湯治目的の方も多く利用しています。

多彩な湯の効能はもちろんのこと、その絶景を仰ぎながら湯に浸かれば気分もリフレッシュできるでしょう。

層雲峡温泉の効能

  • 糖尿病
  • 胃腸病
  • リウマチ
  • 神経痛
  • 高血圧
  • 動脈硬化
  • 婦人病ほか

層雲峡温泉の泉質・情報

泉質:単純泉・単純硫黄泉・硫化水素泉

泉温:50~93℃

所在地:北海道上川郡上川町層雲峡温泉

交通:電車の場合 JR石北本線上川駅から層雲峡温泉行きバス30分。旭川駅から層雲峡温泉行きバス110分。

 

温泉療法とは

 

 

 - 温泉療法