【代替医療ナビ.com】  

だいたいいりょうナビ / 代替医療とは現代医療を補完・代替する医療のことです。/ がん・糖尿病・アレルギーなどに対する世界各国の様々な代替医療や健康情報をお届けします。

*

ベンゾイン Benzoin

甘いバニラの香りがトラブル肌や心身の緊張をほぐす

ベンゾイン

ベンゾインとは

ベンゾインは20メートルほどの高さに育つ熱帯の樹木で、主にジャワ島、スマトラ、タイなど東南アジア一帯に生育します。原料となるガム状の樹脂には悪霊を追い払う力があるとされ、古代文明の時代によく用いられていました。

和名では「安息香(あんそくこう)」と呼ばれ、その名の通り、ストレスや緊張で浅くなった呼吸を深く安らかにさせる作用があります。また、バニラのような甘い香りには気分をリラックスさせる効果もあります。ベンゾインは血液の循環を促したり関節炎の痛みをやわらげたりするのにも役立ちます。代替医療として精油は古くからの利用が記録に残っています。

心への作用:緊張や悲しみ、落ち込みを取り除いて自信を持たせる

ストレスや緊張をほぐし、悲しみや孤独感、気分の落ち込みを緩和します。また、気を遣いすぎる人の精神的な疲労や消耗を取り去って心をラクにし、自信を回復させる効果もあります。

体への作用:臃の强壮作用や胃腸への 鎮静作用などが期待できる

肺の機能強化に役立つことから、風邪やせき、ぜんそくなどの症状を好転させる作用があり、代替療法として使用されます。ベンゾインはほかにも胃腸のトラブルを鎮めたり、血糖値を抑えたりといった働きも持ちます。

肌への作用:肌のさまざまなトラブルの症状を改善

乾燥によるひび割れやあかぎれ、しもやけなどの改善に効果を発揮し、肌のハリを高める作用が期待できます。傷やはれもの、炎症、かゆみなどの改善にも有効です。

期待される効果

  • 関節炎改善
  • 気管支炎改善
  • 抗ぜんそく
  • 去痰
  • 鎮静
  • 細胞活性
  • 抗炎症
  • 肌トラブル改善

 

注意すること

眠気を誘う作用があるため、運転中や仕事中、勉強中などの集中力が必要なときは使用を避けましょう。

 - アロマテラピー