【代替医療ナビ.com】  

だいたいいりょうナビ / 代替医療とは現代医療を補完・代替する医療のことです。/ がん・糖尿病・アレルギーなどに対する世界各国の様々な代替医療や健康情報をお届けします。

*

フランキンセンス Frankincense

心を静める若返りの香り

フランキンセンス

フランキンセンスとは

フランキンセンスはアフリカ北東部および紅海沿岸地方が原産の低木で、和名は「乳香(にゅうこう)」です。古代エジプトでは神に棒げるための香りとして祭壇で焚かれ、黄金に匹敵するほど貴重なものとされていたフランキンセンス。幼子イエス誕生の際には、東方の三賢人が贈った品物のひとつとしても記されており、古代の宗教行事や代替医療の精油としても活躍しました。

息切れをはじめとする呼吸器の不調全般に効果をもたらします。スパイシーかつ奥深い香りが呼吸を整え、心を平穏にしてなごませてくれます。フランキンセンスをよく使用する中東地域にがん患者が少ないことから、近年、フランキンセンス精油の抗がん作用が脚光を浴びています。

心への作用:心を落ち着かせて気持ちを新たにする

不安な気持ちや、強迫観念に駆られて心が乱れたときなどに、動揺を鎮めて平常心に戻してくれます。気持ちの軌道修正をしたいときに効果的なエッセンシャルオイルです。

体への作用:呼吸器系や風邪症状の改善に役立つ

粘膜の炎症を抑えて、肺を浄化する作用があります。ぜんそくの改善に有効な精油で、気管支炎、喉頭炎の症状をやわらげたり、風邪の症状を緩和するのにも有効です。また、シワを改善するなど美容的にもすぐれた効果が期待できます。抗がんの働きも期待されています。

期待される効果

  • 気管支炎改善
  • 強壮
  • 細胞活性
  • 抗うつ
  • 鎮静
  • 去痰
  • 免疫力強化
  • 美肌

 

注意すること

一般的な精油の使用法を守って利用しましょう。

 

 - アロマテラピー