【代替医療ナビ.com】  

だいたいいりょうナビ / 代替医療とは現代医療を補完・代替する医療のことです。/ がん・糖尿病・アレルギーなどに対する世界各国の様々な代替医療や健康情報をお届けします。

*

キャロットシード Carrot seed

ニンジンと大地のハーモニー

キャロットシード 代替医療 アロマテラピー

キャロットシードとは

主にノラニンジンの種子から抽出されるエッセンシャルオイル(精油)です。食用のニンジンとは種類が違い、食べられません。精油はほどよく甘い香りがするため、香水の成分として用いられることもあります。キャロットシードの精油は世界中でその薬効が認められていますが、香りは独特なので、ほかの精油とブレンドされて使用されることが少なくありません。アロマテラピー、代替医療としても古くから、がんや内臓機能の回復に利用されています。

心への作用:キャロットシードのデ卜ックス作用でス卜レスや疲れを除去

ストレスや疲れを取り除き、心を浄化してくれます。また、ひとつの物事にとらわれがちな心を解放して、スッキリとした気分にさせてくれます。自分の視野を広げるきっかけを与えてくれるでしょう。

体への作用:代替医療として体内の循環を回復

肝臓の機能を調整し、体の中をきれいにする解毒作用にすぐれています。血液やリンパ液の滞りを解消し、体の各器官の働きを全体的に活性化させます。

期待される効果

  • 肝臓機能強化
  • 抗リウマチ
  • 抗炎症
  • 利尿
  • 抗うつ

注意すること

妊娠中は使用を避けましょう。

 

 

 - アロマテラピー