【代替医療ナビ.com】  

だいたいいりょうナビ / 代替医療とは現代医療を補完・代替する医療のことです。/ がん・糖尿病・アレルギーなどに対する世界各国の様々な代替医療や健康情報をお届けします。

*

ペパーミント  Peppermint

消化器系をスッキリさせるメンソールの香り

ペパーミント

 

ペパーミントとは

古代エジプト文明のころより人々に愛されていたペパーミントは、清涼感のある香りでおなじみのハーブから抽出される精油です。ペパーミントは西アジア原産でウォーターミントとスペアミントの交雑種です。さまざまな製品に香料として使用されています。

暑いときには体を冷やし、寒いときには温めるといった二つの作用を兼ね備え、風邪の症状に対してその効果を発揮します。食中毒の症状にも有効です。

心への作用:気持ちのたかぶりを鎮め、疲れた心を元気に

スーッとした清涼感を与える成分であるメンソールには、怒りやヒステリー、神経性のストレスなどでたかぶった精神を鎮める効果があります。そのほか、精神的な疲労や抑うつの回復にも役立ちます。

体への作用:呼吸器系や消化器系のトラブルに作用

風邪やからぜき、鼻づまりといった呼吸器系のトラプル改善に役立つほか、吐き気や嘔吐、下痢などの食中毒症状にもペパーミントは役立ちます。また、頭痛や歯痛などの痛みをやわらげる効果もあります。

期待される効果

  • 血管収縮
  • 解熱
  • 健胃
  • 抗炎症
  • 抗菌
  • 肝臓強化
  • 抗真菌

 

注意すること

粘腰を刺激する恐れがあるので目の周りへの使用は控えましょう。妊娠中、授乳中の使用は避けてください。

 - アロマテラピー