【代替医療ナビ.com】  

だいたいいりょうナビ / 代替医療とは現代医療を補完・代替する医療のことです。/ がん・糖尿病・アレルギーなどに対する世界各国の様々な代替医療や健康情報をお届けします。

*

クスノキ Camphor tree

さまざまな場面で利用されてきた樟脳

 

クスノキとは

クスノキから得られる結晶である「棒脳(しょうのう)」は、防虫や、肩コリ、筋肉痛緩和の塗り薬、強心剤などの医薬品としてなど、その用途は多岐にわたりまし た。

奈良時代に記された日本書紀や古事記にもクスノキの記述があり、1300年以上前から日本人との関わリがあります。虫がつきにくく腐リにくいため、船や仏像づくリに利用。また、江戸時代には蚊遣り(蚊を追い払うこと)に、クスノキの葉を燃やした煙を使用しました。

勇壮な姿で、神の力が宿る樹として、神社境内の御神木とされることも多い樹です。その寿命は数千年と長く、巨樹に成長します。

心への作用:覚醒にも鎮静にも

クスノキの精油は、嗅いだ瞬間は覚醒されますが、おだやかに漂わせることで鎮静に導きます。 気持ちを切り替えたいときは、ティッシュべ一パ 一などに数滴落として短時間の芳香浴をするのがおすすめです。ストレスが高まっている時や、睡眠の質が下がっている時にも有効です。

体への作用:肩こりや筋肉痛、ぜんそくに

日本のみならず、中国やアラビアなどでも古くから筋肉痛の緩和、ぜん息のケア、心機能の強壮などに民間療法として利用されてきました。肩コリや筋肉痛の緩和にはマッサージで、風邪やぜん息など呼吸器卜ラブルにはオイルを胸元と背中に塗ると良いでしょう。

期待される効果

  • 鎮痛
  • 抗炎症
  • 血行促進
  • 抗菌
  • 覚醒
  • 鎮静
  • 去痰
  • 不眠改善

 

注意すること

妊娠中や授乳中の方は使用を避けてください。また、てんかん、高血圧の方も注意が必要です。

 - アロマテラピー