【代替医療ナビ.com】  

だいたいいりょうナビ / 代替医療とは現代医療を補完・代替する医療のことです。/ がん・糖尿病・アレルギーなどに対する世界各国の様々な代替医療や健康情報をお届けします。

*

スポーツの疲労

筋肉の損傷を修復するアミノ酸・疲労回復成分を補給

●過度のスポーツは筋肉ダメージが大きい

健康維持のため、あるいは肥満解消の目的でエクササイズや軽い運動を心がけるミドルエイジが多くなっています。

多くの筋肉を使う「運動」には、短縮性収縮(ものを持ち上げるなど、筋肉を縮めながら力を発揮する)、伸張性収縮(ものをゆっくり下ろすなど、筋肉を引き伸ばしながら力を発揮する)、等尺性収縮(ものを同じ姿勢で保持するなど、筋肉の動きをとめて力を発揮する)があります。

このうち、伸張性収縮の動きが最も筋肉への影響が強く、短縮性収縮や等尺性収縮ょりも大きな力を発揮するのですが、とくにふだん運動していない人ではその筋肉に与えるダメージが大きいと考えられています。

●運動で不足した必須アミノ酸を補給する

からだを動かすときに使われる骨格筋は約20パーセントをタンパク質が占めています。タンパク質を構成する20種類のアミノ酸のうち、筋肉において代謝される、つまりエネルギーになるアミノ酸が6種類あります。とくに必須アミノ酸であるロイシン、イソロイシン、バリンからなる分岐鎖アミノ酸(BCAA)は筋肉で代謝されるので、運動による筋肉の損傷を抑え、速やかに修復増強する働きがあります。

BCAAは体内で合成できない必須アミノ酸なので、 食事で充分に補給する必要があります。また、筋肉の疲労物質である乳酸をエネルギーに変換するクエン酸や、抗酸化作用のある食品、サプリメントもとりたいものです。

●スポーツの疲労に効果的な代替療法・サプリメント

スボーツなどの筋肉痛を緩和し、疲れを改善する効果が期待されるサプリメント

アミノ酸(BCAA)・ニンニク・クエン酸・梅肉エキス・エゾウコギ・ガラナ・高麗人参・コエンザイムQ10・スッボンエキス・冬虫夏草・ ビ夕ミンB群など

 - 疾患・症状別の代替療法